美容室側もWEB予約のメリット

2018年5月14日

お客さんにとっては煩わしい電話予約ではなくWEB予約ができる事はとても歓迎できることなのですが、このWEB予約は美容室側にとってもかなりのメリットがあると考えられます。まず第一にお店にかかってくる電話の本数が激減する、という点です。とくに電話の応対担当が決まっていない美容室では、手の空いている人が電話に出る、というルールであることが多く、忙しい時には「誰が出る?」という感じでスタッフ同士が目配せをするような事も有ったかと思います。ですが予約の電話がなくなることで、自分が今やっている作業が中断される回数がかなり減ると思われます。また間違った予約管理をする事も無くなります。いくら教育されたスタッフでも間違いが起こる可能性はあります。一番困るのがダブルブッキングでしょう。WEB予約ならその可能性もぐっと低くなります。最近はレジスターと連動している予約管理システムも有り、お会計も自動で行ってくれるシステムも有ります。スタッフの手を煩わすことなくしかも正確であるならばとても良いですよね。WEB予約を採用している美容室では、お客さんが予約を入れる時間帯が圧倒的に営業時間外である事が多い事に気付くと思います。双方とも営業時間外に予約が完結している、というのはとても助かりますよね。美容室側はあまり感じていなかったかもしれませんが、電話予約をする、という事はお客さんにとってはちょっとしたハードルとなっていたように思います。ですからこれでかWEB予約が広がりつつある現状では、もしもネットで良さそうな美容室を見つけてその美容室のページがネット予約にまで誘導されるシステムになっていたら、そのままWEB予約をしてしまう可能性はかなり大きいと思います。たとえば口コミで良さそうな美容室を聞いたとして、その美容室のホームページを見ても、WEB予約ではなく電話予約のみであったとしたら、ちょっと面倒だな、という気持ちがそこで芽生えてしまうかもしれません。特に予約を入れられる日が限られている人にとっては、予約の電話を入れたとしても思った曜日に予約が取れない可能性もあります。WEB予約であるならばまず空いている日を知ることができますから、その中から選択する事ができますが、電話予約であればわざわざ電話の相手に空いている日時を確認してもらわなくてはいけません。美容室の良さよりも簡単に予約できる美容室を選んでしまう、というお客さんも意外と多いのではないでしょうか。これからWEB予約が広がってくる可能性を考えると、WEB予約が売り上げや集客を左右する事も大いに考えられますね。マツエク まつげエクステ 三宿 トリートメント ミンク 人気 クーポン 口コミ